Road Bike Triathlon Bike MTB Cross Bike Folding Bike Recumbent City Bike







Foldoig

折りたたみ自転車の歴史は長い。19世紀末のフランス陸軍大尉が考案したとされ、第2次世界大戦時には、イギリス空挺部隊が実戦で使われたという。

今や様々なメーカーから、数多くのフォールディングバイクが発売されているが、実は結構選ぶのが難しい。何より携帯性を重視するのか、耐久性を考慮するか、折りたたみでも走りを重視するかで、ずいぶんと違う選択になるだろう。

ちなみに、このタイプの自転車はその多くが径の小さい車輪なので、なかなか進まない印象をお持ちの方も多いかも知れないが、実際にはギア比を大きくしてペダル1回でロードバイク並に進むタイプのものもある。

行く先々で手軽に折り畳んで室内に持ち込めるから、もちろん盗難の心配もない。バッグに詰め込んで、片道自転車、帰りは電車というスタイルもアリだ。もちろんクルマのトランクに詰め込んで、旅先で気ままに走る自転車散歩「ポタリング」を楽しむためにはこのタイプの自転車しか考えられない。

機能性もさることながら、このタイプの自転車の普及は「ファッション性」が大きく影響していると言っていいだろう。そう、見た目も大事だ。

最後に一つ、最近は自転車というと専門店ではなく、量販店で超廉価製品が数多くで廻っているが、この中で最もトラブルが多いのがこのタイプの自転車だ。トライアングル構造のフルサイズ自転車と違って、構造上の難しさがともなう。まずはきちんとしたブランドを選ぶことを特にお薦めする。

最新のFlash Playerでご利用ください。
Animation by © rise and mueller GmbH,

当ショップは世界中の著名なメーカー各社をお取扱いしています。ショップ展示がないものも、お気軽にお問い合わせください。